【★復活希望No.1ブラウザゲーム★】【クリスタルコンクエスト】
忍者ブログ

【2014年・2015年・2016年・2017年・2018年・2019年復活してほしいブラウザゲームNo.1】クリスタルコンクエストについて静かに綴る墓場
10 2019/11 1 23 4 5 6 7 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 12

10.17.15:57

敗北宣言。

もう~尾張だね~。

完全敗北宣言。ポツダム宣言受け入れです。

ヨーダさんやオビワンさんが野に下って行った際の敗北感を感じます。


何にって?

はい。


基本無料系ゲーム全てに対してです。

完全に彼らの勝利ですね。ゲーム界の進め方を完全に制覇してしまったようです。


■次々と陥落

・基本無料ゲームプラットフォームがプロ野球球団を買う
・マリオがその会社と提携する
・日本を世界を驚かせてきた楽しませて来た大手ゲーム制作会社が、次々と基本無料系ゲームをリリースする。

ここ2週間くらいで、スクエニとかカプコンを見ていても、そういった形態のゲームの多さに。心をえぐられていました。


ゲームを100%完成させてから世に送り出す形が、本来は我々プレイヤーが一番楽しめる形なのですよね。

しかし現在は、ゲームは動けばいい。コンテンツは後から追加。基本的には無料だが、徐々に難易度と必要な時間を大幅に増やし、アイテムを購入しないと気分よく遊べない形になるのが現状の基本無料ゲーム。


(中略)

■もう自分の求めているゲームに出会えない事が分かった。

今のゲーム業界は、コンビニで食欲を満たすようなものです。

コンビニに美食など全く存在しません。存在するのは人工甘味料など、人工的に作られている味ばかりです。これは、脳の味覚を騙して美味しいと思わせるものです。

コンビニに本物の味はありません。同じく、現在のゲーム業界に本物のゲームは存在しません。若しくは有っても見えづらい。

あるのは、小手先だけで、短絡的な収益を得る事に重点を置き、コンテンツは小出し、そして丸パクリ。テーマだけ違うだけ。質は低いのにハズレ塗れアイテムの課金要求額は異常に高額。

上がるのはゲームマーケティング短期収益モデルの質ばかり。
そして、ゲームの外的要素の質は上がるが、中身は全く退化したものの乱発。


ゲーム屋は笑いが止まりませんよ。

テキトーに集金システムを作れば、昆虫の様に短期短絡思考のプレイヤーがすぐに納金をしてくれる。

■スマホゲームCM乱発に心が痛む

この前久々にテレビを見たら、著名人がスマホゲームのCMに出てるんですよね。それも1本では無く何種類もゲームがあって。

無論、全て基本無料。

テレビCMを乱発できるほど利益を上げているのかと、それでもう主流になってしまったんだな~と。


それを見て、

昔の様にゲーム屋が会社に泊まり込んで、ゲームを完成させてから世に送り出す形は、もう終わってしまったのだと。

そしてこれからは
プレイヤーを甘い香りで呼び寄せながら、粘着テープで離れられないようにし、一気に苦しめて苦しめて課金をさせる形が

主流になったのだと。



はあ。

残念な世の中になつたものだ。

電車でボケーっと、、いや、余計な事は言わんわ。

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら