【★復活希望No.1ブラウザゲーム★】【クリスタルコンクエスト】
忍者ブログ

06 2017/07 1 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

10.28.16:40

潘璋くん。三国ベースボール

太守杯に参加したはずなのに

なぜか県令杯に押し込められる事多数。

一体どーなってんのかと。


ま~

たまに打者全員6割以上打てるリーグ戦も気持ちよか~おーい来てごらん~なんだけど。

成績や、打順の良し悪し確認なども便利っちゃー便利でせう。



一番は馬超くんしか適任者はいないのだけど。
安打と四球で217。素晴らしい出塁率。

そして、試行錯誤で小虎さんを3番4番で使いまわしていたのだけど
このチームの要はHR量産補正の徐晃くん。
彼の前にいかにランナーを貯めるのかが非常に重要。
4番は趙雲くんなんだろうけど、ちょいとHR打たれてしまうのが
徐晃君の満塁スキルの邪魔になってしまうのが頭にいたくて。
本来は趙雲くんを6番にして、徐晃君の本来の低打率をカバーするのも
良いとか思ったり思わなかったりかまきり。
そうすると3番打者がいなくなってこまったこまったこまだのりひろ

潘璋くん。
歴代2番バッター
廖化-楽進-馬岱-潘璋
という、出塁にかなり重点を置いてますが
廖化くんは序盤は3番バッター向き。長打多い
楽進くんは★2だらけでは優秀。四球数がダントツ
馬岱くんはやっぱ盗塁目当てなのかな。中々G2に出来ないので2軍です。
潘璋くん。んで現在の2番。後蘭のご覧の通りの小虎さんと
方を肩を並べる四球数。
上位相手になると打てないんだから、いかに四球スキルでランナーを貯めて
徐晃君の一発に賭けるか。それしかうちの先方はない。戦法は無い。
潘璋くんは現在G2です。しばらくレギュラー2番だけど
関索くんがそのうち2番を奪うかもしれなくもなくもない。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら